じゃポルスカ楽描帳

japolska.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 26日

北国の人たちに関する本を読む 51

e0070787_23210631.jpg


由良弥生氏著”原典 日本昔ばなし”読了しました。


e0070787_23223560.jpg


内容はだいたいこんな感じです。
あまりにも面白くて一気読みをしたかったのですが、
他に読み進めている作品群との兼ね合いも考え、
1日1篇を読むのを楽しみに少しづつ読み進めていきました。


野田サトル氏著の”ゴールデンカムイ”という漫画に出逢ってからというもの、
今の時代とは違って、自由という概念や個人の選択肢に非常に制限があった、
数百年~数十年程昔の市井の人々のリアルな生活内容や、
そこから発生する人間の正直な本性や取らざるを得なかった行動等を、
残酷な位に真っ直ぐに書き/描き表した作品群ばかりに惹かれてしまいます。



えーそれと、話は激しく横にずれますが、


野田サトル氏著”ゴールデンカムイ”の「樺太編」が死ぬほど自分好みで発狂寸前なくらいにはまりまくっています!!!
個人的には今現在においてこの作品は世界で一番面白くまた心から敬愛する漫画に位置づけられております!!!←これを超える漫画を私は知りません(笑)。

[PR]

by japolska | 2018-06-26 10:15 | Wonderful Books | Comments(0)


<< 2年目に突入!アメリカ・ケン...      アメリカのアマゾンにて、自分の... >>