じゃポルスカ楽描帳

japolska.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 24日

先週よりこちら(↓)の記事から、



アメリカのアマゾンにて、自分のお財布の中身を全く傷めないで、実質USD$0で日本語の本を購入し、日本からアメリカまで送ってもらう方法について(事前準備要&各種制限アリ) 導入編
https://japolska.exblog.jp/27280501/



アメリカ在住者が少しでも安く、紙ベースの日本語の本を入手する方法の新シリーズをご紹介させて頂いていますが、



今回はその現物編となります!!!



e0070787_23193230.jpg





今回私がアメリカのアマゾンから、
日本の個人商品手配業者に発注を出した、
日本語の紙ベースの漫画本は上記2冊でした。


なぜ上記2冊を注文したかというと、
前回の里帰りで、安かったから試しに購入してみた、
上記作品の1~3巻が私にとっては非常に面白く、←これ読んだら間違いなくハンバーガーを食べたくなります!ハンバーガー好きにぜひお勧め!
「ぜひ続きが読みたい!」と思って検索してみたら、
5巻まではアメリカのアマゾン市場に出ていた上(※日本語検索OK)、
この2冊分の本体価格及び送料を無料に出来る方法を既に入手していたので、
今回発注してみる事にしました。


発注日はアメリカ時間で4/26で、
アマゾンの画面上で確認できた発送日は4/30。
でも実際にパッケージがSAL便として郵便局に持ち込まれた日は5/1で、
最終的に私が住むアメリカのケンタッキー州ルイビルの自宅のポストに入れられたのは5/16でした。
なので注文ボタンを押してから実際に荷物を受け取るまで合計21日かかった事になります。


でもアマゾン上ではもっと遅く、6月上旬から7月上旬の間に届く予定が表示されていたので、
今回の到着はかなり早い方だと思います。



e0070787_23315634.jpg



封を開けてみたら、このように2冊に重ねられ、
そのままビニールの袋に包まれていました。
特に緩衝材とかは入っていませんでしたが、←コスト重視の私は入っていなくても全く気にしない
元々この本が入っていた封筒が厚紙でできていたので、
特にダメージも損傷も無く無事に到着しました。



e0070787_23340584.jpg




今回も2冊とも、1円でも出費を抑えるために、
新品ではなく中古本を購入したのですが、
2冊の内の1冊は帯までついていて新品同様でした。
もう1冊も非常に綺麗な状態で、品質に関してはパーフェクトです!
もちろんこの後楽しく読みました。大満足の注文内容でした。



「アメリカのアマゾンにて、自分のお財布の中身を全く傷めないで、
実質USD$0で日本語の本を購入し、日本からアメリカまで送ってもらう方法について」
の今回私が取った具体的なプロセスに関しては、次回から少しづつご紹介させて頂きます。



[PR]

by japolska | 2018-05-24 09:15 | Wonderful Books | Comments(3)
Commented by chiquita-angel at 2018-05-26 01:38
実費$0と書かれていたので、「状態acceptableなのか?」ぐらいを想像していたのですが、めっちゃくっちゃ奇麗!小口の黄ばみすら無いなんてすごい!これは状態はVery GoodとかLike Newで出品されていたんですか??続きが楽しみです!

「乙嫁語り」なのですが新品で10巻まで買いました・・・(汗)。日本のアマゾンでセットで1商品として販売しているのを見つけたので、送料950円で済みました。火曜日のPST16:50に注文をクリックし、木曜日の11:00に手元に届きました。早すぎ!Primeより早いかも。Primeを持ってた時の最速記録が24時間でした。
嗚呼素晴らしきかなDHL(笑)
まだ3巻までしか読んでいないのですが、面白いし絵が奇麗です。刺繍とかがとても細かい!普通の漫画と違って、頭の中で考えていることが文字に表されてないのが新鮮でした。中央アジアの本を精読されているjapolskaさんだったら、私とはまた違った視点で楽しめると思います!^^

「ふしぎの国のバード」は元となった本があるので(アマゾンのレビューの欄に書いてあります)、安いのを見つけたら買うと良いと思います。japolskaさんなら絶対買うはず。。。ふふふ

答えを絞るのが難しいと思うのですが、japolskaさんの漫画トップ3(又はトップ5)は何ですか?すっごく興味があります^^
Commented by japolska at 2018-05-26 03:22
Commented by chiquita-angel at 2018-05-26 08:51
>japolska様

「乙嫁語り」はブックオフで1~8巻($40+tax)を買って残り2冊はhontoさんで、とも考えたのですがそんなに金額が変わる訳ではないので奇麗で速く届く方を選んじゃいましたw 
Amazonの倉庫で働くのも悪くないみたいですよ。ハリウッド近辺にある倉庫で働いてる男性が「Primeが入ると忙しくなるけど、それ以外は割とのんびりでいいよ」と言ってました。場所によるのかもしれませんねー。

私は漫画は場数を踏んでいないんですよー(笑)。試し読みでも絵が好みじゃないと読まなかったり、いろいろ読むというより気に入った物を繰り返して読むタイプです~。てな訳で狭い範囲での選択となります^o^(注:銀の匙はみんな大好きなのであえて外しましたw)

そんな私のトップ漫画!
1.おれたちの頂:昔持っていた30年ぐらい前の少年漫画。何回読んでも涙が出るシーンがありました。
2.バクマン。:一番好きな漫画かも・・・(照)。2年前にアマゾンで中古で買って何回も読みました。ただしjapolskaさんの好みではないかも。
3.宇宙兄弟:漫画村に出てる分を完読してから紙の本を買いました!
4.ハイヒールCOP:大和和紀先生の作品の中で一番楽しかったです。
5.ピアノの森:漫画村で読みました。良かったです。誰が読んでも好きだと思います。ぜひコレクションに加えたいと思ってます。

japolskaさんのトップ5も楽しみにしています!
Sakiさんもこのコメントを読んでいたら、ぜひトップ5をお願いします!!


<< 2年目に突入!BOOKCROS...      5月の新緑と庭に現れた雌の鹿(... >>