じゃポルスカ楽描帳

japolska.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 12日

面白かった本 15 唯川恵氏著 あなたへの日々

e0070787_22041460.jpg



唯川恵氏著”あなたへの日々”読了しました。




e0070787_22044532.jpg


あらすじはこちら(↑)です。
読んだ感想は、山本文緒氏著の”恋愛中毒”に、「救い」や「逃げ口」を足して、
マイルドに仕上げた感じというのが第一印象でした。


唯川氏の本との出会いは、幸運にもアメリカで無料で手に入れることができた、
”ベターハーフ”という1冊から始まりました。←今でもこの作品が一番好きです。
私にとっては唯川氏の作品はどれも面白く、読みだすとなかなか止める事ができず、
いつもあっという間に読み終えてしまいます。


私自身は個人的にあまり恋愛小説は読まない方だと思うのですが、
時々、女性心理が巧みに描かれていて、
尚且つ伏線の張り方が上手な作家さんの本が無性に読みたくなります。
主人公に思い切り感情移入できるせいか、
読了後はいつも気持ちがすっきりとするからです。


唯川氏の他に同ジャンルで好きな作家さんは、鎌田敏夫氏と山本文緒氏です。

[PR]

by japolska | 2018-05-12 09:03 | Wonderful Books | Comments(0)


<< ルイビル初夏の週末      面白かった本 14 内海隆一... >>