じゃポルスカ楽描帳

japolska.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 03日

日本からhontoを利用して新刊本を取り寄せました!(アメリカ・ケンタッキー州ルイビル)

e0070787_22402611.jpg



昨日の夕方、我が家の郵便ポストを覗いてみたら、
日本にあるハイブリッド型総合書店・hontoさんより、
4/9に発送された日本語の新刊本が届いていました!わーい!


※ハイブリッド型総合書店・hontoさんのホームページはこちら(↓)
https://honto.jp/


※アメリカ在住の私がhontoさんを使って日本から日本語の新刊本を取り寄せる理由はこちら(↓)
アメリカでネット書店hontoを利用して日本から新刊本を取り寄せてみたお話

https://japolska.exblog.jp/25691647/



e0070787_22471520.jpg


hontoさんは本当に梱包が丁寧なので、
いつも安心して注文が出来ます!


e0070787_22480011.jpg



今回注文したのは1冊だけです。
現在私が大変はまっている、信濃川日出雄氏著の”山と食欲と私 7”です。
私はこちらの作品と、あfろ氏著の”ゆるキャン△”の新刊が出たら、
何としてでも今すぐに読みたいので(笑)、
ちょっと贅沢をしてわざわざ日本から取り寄せています(笑)。



ちなみに今回掛かった経費は、


本代 : 520円(税抜き)
配送料: 269円(手数料込み?)
合計 : 789円



でした!安い!



こちらはアメリカのクレジットカードで支払っており、
今ちょっと実際にチャージされた金額は確認できないのですが、
おそらくレートはUSD$1=105円くらいだったので、
だいたい$7.50くらいだったと思います。


今回も比較的安くて済むSAL便で送ってもらったのですが、
4/9に日本から発送→5/1にアメリカ・ケンタッキー州ルイビルに到着しました。
数えてみると合計で23日掛かった事になります。
前回は3月に注文を入れたんですが、その時は9冊分で2週間で到着したので、
今回はそれよりも到着までに約1週間ほど余計に時間が掛かりました。
どうやらSAL便は小さいサイズの荷物だと到着が遅い傾向があるようです。


でも到着した本を読んだら、そんな事はすっかり忘れてしまいますね~(笑)。
今回の作品の内容もめっちゃ良かったです。注文して待った甲斐がありました!

[PR]

by japolska | 2018-05-03 09:58 | Wonderful Books | Comments(10)
Commented by chiquita-angel at 2018-05-03 14:37
またまたお役立ちな記事をありがとうございます!

送料が書いてあるので、梱包素材込みでどれぐらいの値段になるのか参考になります!!
この記事で気が付いちゃったのですが、紀伊国屋店舗で新刊を買うより、hontoさんからSAL便で取り寄せた方が少しお得です!ずっとヤフオクや駿河屋を覗いてBuyeeさんの転送見積もりツールで計算していたのですが、漫画セットによっては中古を買って転送するより、hontoさんで新品を船便で送っても値段が変わらなかったり、下手したら安いことがあります。同じ値段で待てるのであれば、新品の方がいいですよね。丁寧に梱包をしてくれるのなら、きっと船便でも大丈夫でしょう。。。(といってまだ何も買っていない私)

SAL便はサインが要らないんですね。私のオーダーも早ければあと一週間で着くのかと楽しみにしています♪

試し読みで食べ物系の漫画を見かけると、japolskaさんのことが頭に浮かぶ今日この頃です^^
Commented by japolska at 2018-05-04 02:20
chiquita-angel 様>

書き込みありがとうございます!

こちらこそいつもchiquita-angel 様から、詳細な分析及び綿密に検証された送料情報を教えて頂き、本当に感謝感激です(涙)!!!

うーん、それにしても、海外送料が入ると、中古でも新品と変わらない値段になるって残念ですよね・・・。
というか日本ーアメリカ間に掛かる送料って、絶対に足元見られて高く設定されていると思うんですよ(苦笑)。
中古でSAL便か新品で船便か・・・うーん、悩むところですが、やっぱり1セントでも安い方に私はいっちゃうかなぁ・・・うーん、難しい選択です・・・。

あ、それと、余談ですが、今現在ワタクシ新しいシリーズに突入しておりまして(笑)。題して、

「アメリカのアマゾンから、自分のお財布の中身を全く傷めないで、実質USD$0で日本語の本を購入し、日本から送ってもらう方法(事前準備要&各種制限アリ)」

なのですが、既に今回注文したブツは日本を離れましたので、それが届きましたらまたこちらのアホ武露愚で一連の流れをご報告をさせていただきますので、よかったら笑って読んでやってくだされ~!←と書きつつchiquita-angel 様がもうご存知のやり方でしたらすみません☆


Commented by chiquita-angel at 2018-05-04 14:52
Japolska様

「アメリカのアマゾンから、自分のお財布の中身を全く傷めないで、実質USD$0で日本語の本を購入し、日本から送ってもらう方法(事前準備要&各種制限アリ)」の予告編をSakiさんのコメント欄で見かけてました。私はこの方法について知らないので、ワクワクして待ってます(笑)
Commented by japolska at 2018-05-05 02:19
> chiquita-angel様

書き込みありがとうございます!

例のブツの到着予定は、今のところ6月上旬から7月上旬の間ですので(送付方法は先方まかせなので、SAL便か船便かも分からないんです・・・涙)、
多分ご報告までに1ヶ月強掛かると思いますが、
到着したら必ず記事にしますので、また今後ともどうぞよろしくお願い致します!
Commented by Saki at 2018-05-05 06:08 x
やっぱし1か月近くかかりましたね・・・・・私も一冊で注文すると、いつもこのくらいかかります。私も複数冊で注文したものは、2週間強で届きました。
時間はかかりますけど、1冊ものはやっぱhontoさんに頼んでしまいますね~!新品+1冊で、手数料抜きのSALで送ってくれるのが、ホンットうれしいですよね。(^^)
それにしても、「アメリカのamazonから、自分のお財布の中身を全く傷めないで、実質USD$0で日本語の本を購入し、日本から送ってもらう方法(事前準備要&各種制限アリ)」、楽しみ過ぎますね・・・・・発送方法がわからないと、chiquita-angel へのコメントにありましたが、そこを含め、レポートが上がってくるの、楽しみにしています~~!
Commented by japolska at 2018-05-07 23:38
Saki様>

書き込みありがとうございます!

私も新刊手配はもうhontoさんしか使っていません(笑)。
でもやはり1冊だと時間がかかることが証明されたので、
次回からはできるだけ複数冊をまとめて注文するようにしたいと思います。

実はアメリカのアマゾンから日本の個人販売者に注文を出した事は以前に何度かあるんですよ。
でもその時も結構時間がかかったんですよね~。
確か船便ではなく、やはりSAL便だったと思うんですが、もしかしたら1冊で注文したからhontoさんと同じ現象が起きていたのかな~、と、今になって思い返しています。

今回の注文は2冊同時に同じ個人販売者から手配したので、ちょっとは早く着いてくる事を願ってのんびり待つことにします。
届きましたらいかに実質USD$0で手配したか、色々と写真を含めてご報告させて頂きますので(すでにスクリーンショットでネタは保温済みw)、その際はどうぞよろしくお願い致しまっする!
Commented by chiquita-angel at 2018-05-13 12:14
ご報告です。

hontoさんから4/24に発送されたSAL便(漫画5冊)が5/11に到着しました。計18日掛ったことになります。japolskaさんやSakiさんが複数冊オーダーした時はもう少し早く到着していたみたいなので、2週間過ぎた時点で、誤配又は誤配後の宛先不明で日本に返送されるのではと冷や冷やしていました。届いてよかったです!
Commented by japolska at 2018-05-14 23:41
> chiquita-angel様

書き込みありがとうございます!

おおおおお~!日本から漫画を取り寄せられたのですね~!
無事に到着して何よりでした!

うーむ、確かに、その冊数で18日はちょっと長い印象がありますよね。
GWを挟んだから?それとも日本→アメリカへの荷物が多かったから?それとも地理的に時間がかかるルートだったとか?←でもそれならケンタッキーの方が内陸なのでもっと時間がかかるはず。

ちなみにどんな漫画を注文されましたか(笑)?←人の本棚に興味深々www
もし差し支えなければ後学のために教えて下さ~い!
Commented by chiquita-angel at 2018-05-15 09:25
>japolska様

hontoから取り寄せたのが、百鬼夜行抄25・26巻(このシリーズは何回か読まないと理解し辛い)、雨柳堂夢咄16巻、宇宙兄弟32・33巻です。百鬼と雨柳堂の前巻はアマゾンマーケットプレイスで中古漫画セットを配送してくれてた頃に買いました。当時ほかにもセットを買って、総数62冊を$21でDHL配送してくれたんですよ。美しすぎる思い出(遠い目)

アマゾンで買ったのが、しろくまカフェ5冊としろくまカフェ today's special2冊です。すごく面白いというより、じわっと面白いという感じです。こちらは送料3050円でした。高いけど、あの速さと絶対届くという安心感を考えると悪くないと思います。

「乙嫁語り」はご存知ですか?試し読みして、すっごく興味があるんですよ。このシリーズはjapolskaさんのストライクゾーンど真ん中だと思います!!違ったらごめんあそばせ~(笑)
Commented by japolska at 2018-05-16 00:35
> chiquita-angel様

書き込みありがとうございます!

>美しすぎる思い出(遠い目)

すみません、ここ爆笑しました(笑)。
めっちゃ気持ち分かりますよ・・・。
私の場合は、以前はCLUB JAPANというサイト(今はおそらく閉鎖)から注文できていた時は、
送料割引キャンペーン+ドル高もあり、計算してみると送料がほぼ無料の時代がありましたしね・・・(更に遠い目w)。
なんだろう、ここ1年くらいですかね、ぐぁーっと送料や手数料が、私達の命に関わるくらいに痛手になってきたのは・・・(涙)。
今のところは新刊はマジでhontoさん頼りです・・・このサイトが色々と改悪していかない事を心から願います・・・。

あ、しろくまカフェ、チェックしました!可愛いですね!
「乙嫁語り」ですが・・・ちょっと中身を覗いてみたんですが、やばい、これ、私の超ストライクゾーンです!!!←モンゴルとか少数民族とかそういう系統の本沢山持ってますw。
もう少し中身を無料で読めるだけ読んでみて(笑)、気に入ったら多分買っちゃうと思います!
教えてくれてありがとうございます!



<< 北国の人たちに関する本を読む 44      久しぶりの実家の猫のかあちゃん >>