2017年 04月 07日

アメリカで生まれて初めて山羊のミルクを購入して飲んでみたお話

e0070787_00061391.jpg



近所のスーパーに立ち寄った際、たまたま自然食品系を扱うコーナーを通りかかってみたら、
GOAT MILK(山羊のミルク)が半額になっていたののを見つけたので思わず購入してしまいました。


e0070787_00085293.jpg


以前から山羊のミルクにはすごく興味がありました。
なぜかというと、私の大好きな荒川弘氏著の”百姓貴族”というエッセイ漫画の中で、
低温殺菌/無殺菌牛乳の他に山羊のミルクについても触れられていて、
機会があったら絶対に飲んでみたいと思っていたからです。



e0070787_00123421.jpg



コップに移したところの写真です。
ちょっと暗くて見づらいかもしれませんが、
近くで見るとこのミルクの色は、
どこか透明感がある牛乳の白さというより、
ただただ真っ白な紙の白さに近いと思いました。


実際に飲んでみると、最初の一口は牛乳と殆ど一緒なのですが、
喉を通った後に口の中に広がる風味は牛乳よりももっと複雑で甘い印象がありました。
個人的には我が家で通常購入している低温殺菌の牛乳よりこちらの方がずっと好みでした。
(↑)という事を言うと我が家のポーランド人を完全に敵に廻す事になるのでこれは口には出しません(笑)。



********

※ちなみにアメリカで低温殺菌牛乳を購入して飲んでいるお話はこちらから(↓)。

http://japolska.exblog.jp/24543902/

********



こちらの山羊のミルクですが、2人だけの家庭だと結構量があったので、
ただそのまま飲むだけでなく、何か料理に利用できないかと思い、
冷蔵庫にあった根菜類や豚肉、そして干ししいたけ等の材料を使い、
山羊のミルクたっぷり+出汁入り味噌を入れたクリーム仕立て(?)の豚汁もどきを作ってみたんですが、



これがびっくりするほど美味しくて(T_T)!!!





しかも先日から我が家で調合するようになった自家製七味唐辛子をかけて食べると、
その味の奥行きが更に立体化され、より美味しく頂ける事も同時に発見しました。



********

※ちなみにアメリカで七味唐辛子を調合するお話はこちらから(↓)。

http://japolska.exblog.jp/25364930/

********



という訳で今回山羊のミルクを購入した事で、



・個人的には山羊のミルクは低温殺菌牛乳よりも自分の好みである。
・濃くて美味しいミルクはコクを出すためのスープ用の出汁としても使える。
・またこの山羊のミルクでカフェオレを作ると天にも昇るくらいの美味さである。



という、自分にとって新しい真実を3つも気が付く事に成功しました。
また良い経験ができてすごく嬉しかったです。


[PR]

by japolska | 2017-04-07 09:40 | 世界のテーブルから | Comments(2)
Commented by dreamyeyes at 2017-04-08 02:38
山羊のチーズとか、山羊のミルクが店頭に並んでいると気にはなるのですが、試してみる自信がありません。。
イメージ的に乳臭いような~癖があるような~??
でも「天にも昇るくらいの美味しさ」な~んて聞いてしまったら試してみたくなりました(笑)
そういえばグリークサラダにゴートチーズ使いますよね...
山羊とゴート、同じかな(・・;)
Commented by japolska at 2017-04-08 03:44
> dreamyeyes様

書き込みありがとうございます!
はい、山羊とゴートは一緒だと思います。
私は割りと癖がある食べ物が好きで、
ブルーチーズとかも大好物なので、
こちらのミルクもすんなり受け入れられたのですが、
もし食べ物の強い匂いや癖に敏感な方は、
もしかしたらちょっとハードルが高いシロモノかもしれません(汗)。



<< ある旅人が黒海沿岸の町に持ち込...      BUFFALO TRACE D... >>