2016年 08月 15日

情熱の矛先 それはハーブ 1か月後の成長振り

以前こちらで(↓)、


http://japolska.exblog.jp/24517235/


大好きだった和の刺繍が材料不足で出来なくなり、
何故か泣く泣くハーブを買ってきて、
心にぽっかり空いた穴を埋めた話をしましたが。



あれから1か月。
和の刺繍の代用品として購入された4種類のハーブですが、
ルイビルに注がれた夏の太陽の日差しと、大量に降った自然な雨の恵みを受けつつも、
またワタクシというブラック企業もまっつぁおなレベルのテイクオンリーマインドを持つ持ち主からの摂取という困難をも乗り越え、
一応これだけの成長を成し遂げてくれました。



e0070787_03413806.jpg



上記写真が2016年7月10日付のハーブたちです。
左上から時計回りに、オレガノ、ローズマリー、バジル、そしてタイムです。



e0070787_03441299.jpg



そしてこちらが約1か月後(2016年8月14日付)の同じハーブ軍団です。
こうやって写真にとって比較してみると、結構成長していますね!!!
(※もちろん今日まで手やハサミでバンバン切り取りガンガン料理に利用しています。)


特に右下のバジルの成長ぶりが半端ないです。
バジルは採取すればするほど背を伸ばし、そして葉を増やしていくような気がしました。
オレガノには愛らしい花が咲きました。料理に加えるととても見栄えがして感動しました。


1株約@$3のハーブの苗で、まだ植えてから1か月しか経っていませんが、
苗の料金だけで考慮すると、スーパーで乾燥品やパック品を買うより全然お得だと思いました。
まだ季節的には寒くなるまで時間があるので、最後の最後までこれらのハーブを思う存分楽しみたいと思います。


個人的には今日で私の夏は終わります。
また何か楽しい発見があり、時間がありましたら、
こちらの方にアップしていきたいと思います。


今までお時間を取って訪問して読んで下さった全ての皆様に厚く御礼申し上げます。








[PR]

by japolska | 2016-08-15 03:59 | 世界のテーブルから | Comments(1)
Commented by japolska at 2016-10-29 00:22
rsuz570さま>

書き込みありがとうございました!
とても嬉しかったです!

えーと、こちらには本当に大したことは書いていないのですが(汗)、
私も海外に出た時に情報不足で色々困った経験があり、
私の経験談がどなたかの情報になり何かの役に立てればと思ったことと、
また失敗談も笑って頂けると幸いと思い、細々とブログを続けています。

ネタ(でも内容はアホですw)は色々と溜まっているのですが、
こちらにアップする時間が今ちょっとなく、
でもまた時間が出来ましたら書き込みますので、
その時は笑ってやって下さると嬉しいです(笑)。

あと、ご結婚おめでとうございます!
ルイビルは街自体も結構大きいですし、
自然もたっぷりで人ものんびりしているので、
あとはインターネットさえあれば、
特に大きな不自由をすることなく過ごせるかと思います。
どうか安心してルイビルにいらして下さい。


<< Ruth's Chri...      ルクルーゼの伝統平方底浅天火用... >>